menu

新宿にある皮膚科について | 新宿の皮膚科と美容皮膚科

新宿にある皮膚科について

皮膚に関する様々な症状が発生したら皮膚科を受診することで、より適切で効果的である治療を行っていくということができます。
皮膚に関する症状としては非常に様々な種類のものがあります。
様々な種類の症状をしっかりと治療を行っていくということが大切なことになります。

▼ 目次

皮膚の病気は適切な治療が大切

皮膚に起こってしまう病気や症状に関しては放っておくと治るというようなことは残念ながらありません。
必ず専門的な医療機関である皮膚科で治療を行っていくようにしなければ、しっかりと治すことはできないのです。
ただただ悪化していくだけで、より悪い状態になってしまう可能性があります。
ですから、できるだけ早めに皮膚科を受診して治療を受けることをお勧めします。

では皮膚科を受診するにあたって、たくさんある皮膚科の中でどの皮膚科を受診すればいいのかと悩んでしまうようなことはないでしょうか。
東京都新宿エリアにある皮膚科に通うにあたってどういったおすすめの皮膚科があるのでしょうか。
まず東京都新宿区というエリアについてご紹介していきたいと思います。

新宿エリアの皮膚科の病院

東京都新宿区は東京都における23区のうちの一つの特別区であり、三大副都心の一つともいわれています。
渋谷、池袋と並ぶ三大副都心の一つとなっており、非常に発展しているエリアになります。
多くの人々で昼夜問わず賑わっているんですね。
大きな繁華街を有しているだけでなく歓楽街といった一面も持っています。
それからまたオフィス街という顔も持っていますので、多くのオフィスビルが立ち並んでおり、忙しく働く方々が行きかっている街になります。
夜になれば歓楽街の方は眠らない街ともいわれます。
新宿エリアには東京を代表する歓楽街である歌舞伎町というエリアがあります。
眠らない街と呼ばれ、夜もたくさんのネオンが光り輝いていて多くの人々が行きかっているエリアになります。
また新宿区にある新宿駅は非常に大きなターミナル駅となっています。
乗り換えに使用するのにも便利ですし、非常に多くの人々が利用されているターミナル駅となります。

そんな新宿エリアにおいて、多くの医療機関も立ち並んでいるのですが、皮膚科ももちろん様々な皮膚科があります。
特に新宿エリアはオフィス街であるということもあって、比較的夜遅い時間帯まで診察を行ってくれる医療機関が多いというところが特徴的なんです。
仕事帰りにも気軽に診察を受けに行くことができるというメリットがあります。
どうしても普段忙しく働いている方だと、受診が後回しになってしまうなんてことも多くあることでしょう。
平日の日中は忙しく働いているから病院にはなかなか通うことができない、だけど土日祝日は病院自体が診察を行っていない、だからなかなか受診できないという悩みを抱えている方が多くいらっしゃいます。
ですので仕事帰りに通うことができるような比較的遅い時間帯まであいている皮膚科があるというのはうれしいことですよね。

新宿の皮膚科でおすすめは?

新宿エリアにある皮膚科で通うにあたってお勧めすることができる皮膚科としては、新宿駅前クリニックがあります。
新宿駅前クリニックでは新宿駅西口から徒歩1分のところにあるというアクセスの良さが非常にお勧めになります。
ターミナル駅である新宿駅から非常に近いということで、仕事帰りやまた自宅から通うのにも非常に便利に通うことができるといえるでしょう。
それからまたアクセスの良さだけがおすすめというわけではありません。
比較的遅い時間帯まで診察を行ってくれるというところもおすすめポイントの一つになります。
お仕事帰りなどに気軽によることができますよね。

それからまた予約不要という点もお勧めできるポイントになります。
通常の医療機関って事前に予約をして診察を受けないといけない、又は予約をしておかないと待ち時間が多くなってしまうというようなことが多くあることかと思います。
ですが新宿駅前クリニックではまず予約自体が不要なんです。
予約をしていなくても気軽に受診することができます。
お仕事の残業などによって、いつ受診することができるかわからない、予約をして都合をつけるということが難しいというようなケースであっても、予約が不要になっているため、今日は仕事が早く終わったから診察を受けてから帰ろう、といったことが可能になります。

また新宿駅前クリニックは比較的待ち時間が少ないというメリットもあるのです。
待ち時間が長くなってしまうととてもしんどくなってしまうことかと思いますが、待ち時間が少なくなっているため安心して診察を受けに行くことができます。
どうしても夜18時以降になってくるとお仕事帰りに診察を受けに来る方が増えますので結構待ち時間が出てきてしまう恐れもありますが、日中は待ち時間も少なく診察を受けることができます。
またもちろんとても実績の高い皮膚科なので安心して受診することができますよ。
口コミなどによる実際に受診された方々からの評判も高いです。

新着情報

保険治療について

病院での保険治療

病院に行くときにはよく保険治療の有無を気にされます。
これは健康保険が適用されるかどうかという話で、適用される場合は診察料や薬代に補助が出るため、自己負担は基本的に三割となります。
人によっては一割になる場合もありますね。
医療費は基本的に高額ですから、この健康保険が使えるかどうかで費用の負担は大きく変わります。
≫ 続きを読む

乾燥肌の治療

乾燥肌の治療

乾燥肌とはお肌が乾燥することでかゆみ、お肌のがさがさ、赤み、角質はがれなどの症状が出るものです。
原因はお肌の乾燥ですから、治療方針はお肌を保湿するというものとなります。
しっかりお肌の保湿ができれば乾燥肌が改善し、不快な症状も治まっていきます。
ちょっとした症状となる場合もありますが、悪化するとかなり不快な症状となり、角質がはがれて軽い出血もともなうなどする場合もあります。
空気が乾燥しやすい冬場に起こりやすい症状ですから、冬場は特に注意するといいです。
乾燥肌かなと思う症状が現れ始めたら保湿ケアなど行うといいでしょう。
≫ 続きを読む

アトピー肌の改善

アトピー肌の改善

お肌の病気で悩んでいる方に多いのがアトピーです。
お肌のかゆみ、湿疹、赤みなどが慢性的に続くなどのいわゆるアトピー肌だと不便やストレスも多く、これを改善したいことも多いでしょう。
アトピーについては自宅でのセルフケアだけで改善できるとは限りません。
症状がひどい場合は病院での治療がおすすめですから、皮膚科を受診するといいでしょう。

アトピー肌の改善でおすすめの病院とは

皮膚科といっても一般皮膚科と美容皮膚科とがありますが、アトピー肌の改善でおすすめなのは一般皮膚科です。
こちらでは多くのお肌の病気の治療を行っています。
アトピーは一般皮膚科で治療が行われている代表的な病気ですから、こちらで相談してみるといいです。
医師が患部を確認し、症状の改善に必要な薬を処方してもらえます。
また、アトピーは自宅でのセルフケアも大事な病気です。
お肌を清潔にする、適度に保湿するといった対応を取ると症状も改善しやすくなります。
必要な対応について医師から説明されますから、それもできるだけ守るようにしてください。
そのようにすることでアトピー肌を改善しやすくなります。

美容皮膚科とは

もう一つの美容皮膚科についてですが、こちらはどんな病院かというと美容のために利用できる病院となっています。
アトピー肌の改善などが相談できる一般皮膚科では逆に美容関係の相談などはできません。
たとえばシミやそばかすを消したいといった相談は一般皮膚科ではできないのです。
しかし市販の化粧品の使用などだけではなかなか思うように美容できない場合もありますよね。
そのようなときに頼られるのが美容皮膚科です。
こちらでは医学の力を使って美容促進ができます。

市販の化粧品を使った美容だけでは実現できなかったきれいなお肌を作れたりするのがメリットです。
また、一般皮膚科では受けられない特殊な治療を受けられるのもメリットとなりますが、これらの代わりに健康保険が適用されず、治療費は全額自己負担となります。
一般皮膚科で受けられる標準治療で十分に対応できるお肌の病気などを美容皮膚科に相談すると、治療費が高くなるというデメリットもありますし、これら美容皮膚科ではアトピー肌の改善といった治療関係の症状は逆に対応していない場合もあります
このようなことからアトピー肌の改善を病院で相談したいときは、まず一般皮膚科がおすすめとなります。
ただし、そちらの標準治療以外の方法がいいときや、一般皮膚科では対応できない希望などがあるときは、美容皮膚科での相談も考えるといいでしょう。

アレルギー性敏感肌

アレルギー性敏感肌

アレルギー性敏感肌とは、アレルギーがあるため、特定の成分や物質に対して過剰に反応してしまい、お肌のピリピリ感、赤み、かゆみなどを生じてしまうお肌だとよく説明されます。
このようなお肌のアレルギーも人によってはあるのです。
たとえば金属アレルギーなど有名で、特定の金属がお肌に触れると赤み、かゆみなどを生じるなど、アレルギー性敏感肌を持っていない人なら出ない反応が出たりします。
何に対して敏感となってしまうかは人によって変わります。
先にご紹介したように特定の金属に反応する方もいれば、化粧品などに含まれる特定の成分に対して反応してしまうこともあります。
何かに対するアレルギー反応としての敏感肌ですから、自分が何に対して敏感になってしまうのか、それを把握しておくと対処が容易となります。

アレルギー性敏感肌の症状が出たら

アレルギー性敏感肌の症状がすでに出ており、お肌の赤み、かゆみ、ピリピリ感など症状が出ているならそれは一般皮膚科で治療できます。
皮膚科ではこれら症状に対してアレルギーを抑える飲み薬、患部に直接塗って赤みなどを抑える塗り薬などを処方してもらえます。
これら薬の使用で、ひとまず一度起きた症状は抑えられることが多いです。
このような治療は一般皮膚科を利用すると保険適用となる場合が多いですから、美容皮膚科とで迷ったら先に一般皮膚科で相談してみるといいかもしれません。
保険診療をやっていない美容皮膚科でこれら症状の相談をした場合、一般皮膚科なら保険適用となる症状が出ていても自費診療となりますから注意してください。

アレルギー性敏感肌という体質の治療はできる?

アレルギー性敏感肌という体質自体を治したい方もおられるでしょうが、それは少し難しい場合も多いです。
その敏感肌の症状はつまりアレルギーとなるわけですが、特定の物質に対するアレルギーを治し、そのアレルギーをもう起こらないようにするのは現在でも簡単なことではありません。
アレルギーがあると思われる方への対応としては、アレルギーテストを行い、何に対するアレルギーがあるのかを調べ、その原因をなるべく避けて生活してもらうというものになりがちです。
アレルギー性敏感肌の症状が一度出ており、その際に一般皮膚科を受診したとき、希望すればアレルギーテストを保険適用で受けられる場合がありますから、今後の対応のためにも受けてみるといいかもしれません。
症状がないときにそのテストを希望したり、保険適用ではない美容皮膚科などでこれを希望したりすると、やはり自費診療となりがちですから、まずは一般皮膚科で相談するといいでしょう。

敏感肌の治療

敏感肌って治せるの?

お肌が敏感なため、ちょっとした刺激でピリピリする、かゆみや赤みがすぐに出るといった敏感肌の症状ですが、皮膚科に行けば治療できる場合もあります。
その原因がお肌の乾燥だったりするのですが、お肌にかゆみや赤みが出るといった症状がある場合、皮膚科で診察を受けられる場合もあるのです。
処方されるのは保湿剤などとなり、健康なお肌にするために必要なものを処方してもらえます。
≫ 続きを読む