menu

皮膚科と美容皮膚科 Archives | 新宿の皮膚科と美容皮膚科

HOME » 皮膚科と美容皮膚科

皮膚科と美容皮膚科

医療機関でやりたい肌の改善

医療機関でできる肌の改善

肌の改善というのは、医療機関で専門医の指示に従うというのが一番です。

皮膚科や美容皮膚科には多くの専門医が在籍しており、より肌の改善に最適な治療を提案してくれるようになっています。

どちらかというと皮膚科は治療、美容皮膚科は審美を目的に利用する人が多いです。

医療機関では専門知識を活用し、肌の改善を行っていくことが多いと言えます。

そのためニキビやアトピー、イボなどで悩んでいる人は、目的に合わせて相談するというのが良いです。

医療機関は薬も処方してくれる他、貴重なアドバイスもしてくれます。

肌のプロということもあって、そのアドバイスを実践すれば効果も期待できます。

それぞれの医療機関ごとに肌の改善も違ってくるので、ぜひ積極的に相談してみてください。

自宅でできる肌の改善

肌の改善であれば、自宅で意識して行っていくことも重要となります。

肌は毎日の食事や睡眠によっても影響を受けやすく、生活習慣によって肌荒れしやすい人や皮膚病になりやすいという人もいるのです。

そこはしっかりと考えて対処していくことが必要です。

どんなに専門的な医療機関で治療したとしても、生活習慣が悪いとすぐに再発します。

肌のトラブルや問題は再発することも多いので、そこは気をつけておきたいですよね。

まずは毎日のスキンケアを徹底する他、食事や睡眠、たまには運動を取り入れるなど、より肌が代謝を行い、健康的な状態を保てるようにすることが重要となります。

自宅で肌の改善を狙うというのなら、まずは最適なスキンケアの方法も知りましょう。

その他、医師にも合わせて相談しているのなら、自宅でできるケアにはどのようなことがあるのかを聞いておくと良いです。

肌を実際に診察してくれた医師なら、最適なアドバイスもくれるはずですよ。

疲労やストレスは厳禁

肌にとって一番の天敵と言えば、疲労とストレスと言えるでしょう。

肌は常に体調にも関係しており、特に疲労やストレスが溜まっている時は状態も最悪です。

そのため、疲労もストレスも極力は溜め込まないようにすることが重要です。

そこは疲労やストレスを軽減できるよう、普段の生活から見直していきましょう。

自分の生活が本当に肌にとって良いものなのかを判断すれば、肌の改善も可能です。

そこを意識するのがまた難しいので、高い意識を持って改善できるようにしましょう。

定期的に気分転換するなど、肉体的なことよりも精神的なことに気をつけた方が、肌が綺麗になることも多いです。

医療機関に相談できる肌の悩み

肌の悩みを抱える人たち

肌の悩みというのは、男女で共通してあるものだと言えるでしょう。

代表的な肌の悩みとしてはニキビやアトピー、イボなどがあります。

これらの皮膚の疾患に関しては、認識の違いによって病気ではないという人もいます。

確かにニキビやイボくらいであれば、皮膚科や美容皮膚科ですぐに治療ができるでしょう。

ただ、アトピーなど明らかに審美に害を及ぼすものの他、痛みやかゆみがあるものに関しては、肌の悩みとしてもより大きくなってしまうのではないでしょうか。

≫ 続きを読む

医療機関でできる肌トラブル対策

ニキビの肌トラブル対策

医療機関の皮膚科や美容皮膚科では、ニキビの肌トラブル対策も可能です。
皮膚科の場合は保険適用の治療となり、美容皮膚科の場合は審美を追求することから保険適用外の治療となるという違いがあります。
ただ、ニキビは肌の炎症として考えられることもあるため、受診する医療機関によって医療費負担がどうなってくるかを判断することが必要となります。
ただの皮膚科であれば、ニキビは肌を整える薬を処方し、最低限の治療となるでしょう。
しかし、美容皮膚科となれば、その先のニキビを治してより綺麗な肌にするというための治療をすることが多くなります。
この違いによって、肌も変わってくるのではないでしょうか。
≫ 続きを読む

保険治療について

病院での保険治療

病院に行くときにはよく保険治療の有無を気にされます。
これは健康保険が適用されるかどうかという話で、適用される場合は診察料や薬代に補助が出るため、自己負担は基本的に三割となります。
人によっては一割になる場合もありますね。
医療費は基本的に高額ですから、この健康保険が使えるかどうかで費用の負担は大きく変わります。
≫ 続きを読む

乾燥肌の治療

乾燥肌の治療

乾燥肌とはお肌が乾燥することでかゆみ、お肌のがさがさ、赤み、角質はがれなどの症状が出るものです。
原因はお肌の乾燥ですから、治療方針はお肌を保湿するというものとなります。
しっかりお肌の保湿ができれば乾燥肌が改善し、不快な症状も治まっていきます。
ちょっとした症状となる場合もありますが、悪化するとかなり不快な症状となり、角質がはがれて軽い出血もともなうなどする場合もあります。
空気が乾燥しやすい冬場に起こりやすい症状ですから、冬場は特に注意するといいです。
乾燥肌かなと思う症状が現れ始めたら保湿ケアなど行うといいでしょう。
≫ 続きを読む

アトピー肌の改善

アトピー肌の改善

お肌の病気で悩んでいる方に多いのがアトピーです。
お肌のかゆみ、湿疹、赤みなどが慢性的に続くなどのいわゆるアトピー肌だと不便やストレスも多く、これを改善したいことも多いでしょう。
アトピーについては自宅でのセルフケアだけで改善できるとは限りません。
症状がひどい場合は病院での治療がおすすめですから、皮膚科を受診するといいでしょう。

アトピー肌の改善でおすすめの病院とは

皮膚科といっても一般皮膚科と美容皮膚科とがありますが、アトピー肌の改善でおすすめなのは一般皮膚科です。
こちらでは多くのお肌の病気の治療を行っています。
アトピーは一般皮膚科で治療が行われている代表的な病気ですから、こちらで相談してみるといいです。
医師が患部を確認し、症状の改善に必要な薬を処方してもらえます。
また、アトピーは自宅でのセルフケアも大事な病気です。
お肌を清潔にする、適度に保湿するといった対応を取ると症状も改善しやすくなります。
必要な対応について医師から説明されますから、それもできるだけ守るようにしてください。
そのようにすることでアトピー肌を改善しやすくなります。

美容皮膚科とは

もう一つの美容皮膚科についてですが、こちらはどんな病院かというと美容のために利用できる病院となっています。
アトピー肌の改善などが相談できる一般皮膚科では逆に美容関係の相談などはできません。
たとえばシミやそばかすを消したいといった相談は一般皮膚科ではできないのです。
しかし市販の化粧品の使用などだけではなかなか思うように美容できない場合もありますよね。
そのようなときに頼られるのが美容皮膚科です。
こちらでは医学の力を使って美容促進ができます。

市販の化粧品を使った美容だけでは実現できなかったきれいなお肌を作れたりするのがメリットです。
また、一般皮膚科では受けられない特殊な治療を受けられるのもメリットとなりますが、これらの代わりに健康保険が適用されず、治療費は全額自己負担となります。
一般皮膚科で受けられる標準治療で十分に対応できるお肌の病気などを美容皮膚科に相談すると、治療費が高くなるというデメリットもありますし、これら美容皮膚科ではアトピー肌の改善といった治療関係の症状は逆に対応していない場合もあります
このようなことからアトピー肌の改善を病院で相談したいときは、まず一般皮膚科がおすすめとなります。
ただし、そちらの標準治療以外の方法がいいときや、一般皮膚科では対応できない希望などがあるときは、美容皮膚科での相談も考えるといいでしょう。

アレルギー性敏感肌

アレルギー性敏感肌

アレルギー性敏感肌とは、アレルギーがあるため、特定の成分や物質に対して過剰に反応してしまい、お肌のピリピリ感、赤み、かゆみなどを生じてしまうお肌だとよく説明されます。
このようなお肌のアレルギーも人によってはあるのです。
たとえば金属アレルギーなど有名で、特定の金属がお肌に触れると赤み、かゆみなどを生じるなど、アレルギー性敏感肌を持っていない人なら出ない反応が出たりします。
何に対して敏感となってしまうかは人によって変わります。
先にご紹介したように特定の金属に反応する方もいれば、化粧品などに含まれる特定の成分に対して反応してしまうこともあります。
何かに対するアレルギー反応としての敏感肌ですから、自分が何に対して敏感になってしまうのか、それを把握しておくと対処が容易となります。

アレルギー性敏感肌の症状が出たら

アレルギー性敏感肌の症状がすでに出ており、お肌の赤み、かゆみ、ピリピリ感など症状が出ているならそれは一般皮膚科で治療できます。
皮膚科ではこれら症状に対してアレルギーを抑える飲み薬、患部に直接塗って赤みなどを抑える塗り薬などを処方してもらえます。
これら薬の使用で、ひとまず一度起きた症状は抑えられることが多いです。
このような治療は一般皮膚科を利用すると保険適用となる場合が多いですから、美容皮膚科とで迷ったら先に一般皮膚科で相談してみるといいかもしれません。
保険診療をやっていない美容皮膚科でこれら症状の相談をした場合、一般皮膚科なら保険適用となる症状が出ていても自費診療となりますから注意してください。

アレルギー性敏感肌という体質の治療はできる?

アレルギー性敏感肌という体質自体を治したい方もおられるでしょうが、それは少し難しい場合も多いです。
その敏感肌の症状はつまりアレルギーとなるわけですが、特定の物質に対するアレルギーを治し、そのアレルギーをもう起こらないようにするのは現在でも簡単なことではありません。
アレルギーがあると思われる方への対応としては、アレルギーテストを行い、何に対するアレルギーがあるのかを調べ、その原因をなるべく避けて生活してもらうというものになりがちです。
アレルギー性敏感肌の症状が一度出ており、その際に一般皮膚科を受診したとき、希望すればアレルギーテストを保険適用で受けられる場合がありますから、今後の対応のためにも受けてみるといいかもしれません。
症状がないときにそのテストを希望したり、保険適用ではない美容皮膚科などでこれを希望したりすると、やはり自費診療となりがちですから、まずは一般皮膚科で相談するといいでしょう。

敏感肌の治療

敏感肌って治せるの?

お肌が敏感なため、ちょっとした刺激でピリピリする、かゆみや赤みがすぐに出るといった敏感肌の症状ですが、皮膚科に行けば治療できる場合もあります。
その原因がお肌の乾燥だったりするのですが、お肌にかゆみや赤みが出るといった症状がある場合、皮膚科で診察を受けられる場合もあるのです。
処方されるのは保湿剤などとなり、健康なお肌にするために必要なものを処方してもらえます。
≫ 続きを読む

肌荒れの治療

肌荒れについて

肌荒れも皮膚科で治療できる症状になります。
少しお肌が荒れているといったお悩みは美容関係のものと思われがちですが、お肌が乾燥しがちでかゆみや赤みが出るといった症状になると、それは一般皮膚科で対応可能です。
一般皮膚科では治療すべきお肌の病気などを診ていますが、肌荒れもそのような症状になるのです。
肌荒れの可能性がある症状とは、先に少しご紹介したように、お肌の水分が失われてカサカサしていたり、それが原因でかゆみが出たり、赤みが出たりといったものです。

そのような症状が出始めるとお肌の健康が損なわれている状態となり、症状が悪化する恐れもあります。
しばらく様子を見て自然に改善するのならいいのですが、改善しない場合は一般皮膚科を受診するといいでしょう。
受診すると医師が肌荒れの薬を処方してくれます。
どんな薬になるかは症状次第ですが、肌荒れはお肌が乾燥している場合が多いですから、保湿剤が出ることが多いですね。
そのほか、かゆみや赤みなど出ているときはまた別の塗り薬が出ることもあります。
これら薬で肌荒れを治せます。

肌荒れは皮膚科?美容皮膚科?

肌荒れは一般の皮膚科でも診察を受けられるのですが、美容皮膚科でもよく肌荒れ治療をやっています。
どちらを選んでも病院の治療により肌荒れは改善することが多いですが、どちらを選んでも違いはないのでしょうか?
最終的に肌荒れが改善すればいいならどちらでも同じですが、両者には違いがあります。

一般皮膚科は対象の症状や病気を治療することを目的としますが、美容皮膚科は最終的にきれいなお肌を作ることを目的とします。
つまり一般皮膚科を選ぶと症状を治すだけの対応となり、その症状が治ったあと、美容面でも満足いくお肌になるかどうかは特に問いません。
治療方法も美容面を特に配慮したものではなく、肌荒れの治療に対して一般的に用いられる薬や方法が使われます。

美容皮膚科の場合、肌荒れを治すのはもちろんのこと、それが治ったあと、お肌がきれいな状態になることも含めて治療方針が立てられます。
そのため一般皮膚科では用いられない薬や治療法が使われることもあります。
その中で患者の希望やお肌の状態に合わせ、肌荒れ治療と美容促進に効果的なものを医師が選ぶといった形です。

同じ肌荒れ治療でも一般皮膚科と美容皮膚科とではこのような違いがありますから、どちらを選んでも同じというわけではありません。
また、治療費にも違いがあり、美容皮膚科では健康保険が使えないため、全額自己負担となります。
肌荒れの症状を治したいだけの方は一般皮膚科を、美容にも配慮した治療が受けたい方は美容皮膚科を選ぶといいでしょう。

皮膚科と化粧

皮膚科に行くとき化粧はNG?

女性の方は日常的にお化粧をされている方も多いでしょうが、皮膚科に行くときにこれらお化粧はOKなのかNGなのか、少し気になることもあるでしょう。
これが気になることが多いのは、お化粧をする部位を医師に診察してもらいたいときです。
たとえば顔が乾燥している、ニキビや吹き出物ができたといったとき、顔が診察部位になることも多いですよね。
≫ 続きを読む